水溶性ケイ素の通販 – ケイ素の力

水溶性ケイ素の通販


68f2ff8ce6c4d3c384368feaecd41a23_s

水溶性ケイ素を購入しようと思ったら、どこで買うのが一番良いのでしょうか?

基本的には通販で購入することになりますが、楽天やアマゾンをのぞいてみました。
楽天ですと、umo(ウモ)系列と、シリシア系列の商品が多いようですね。

相場としては、umo(ウモ)プラスが500mlで1万5000千円程度、シリシア系列は500mlで8000円程度です。

umo(ウモ)の方が大分高額になりますが、商品ラインナップも多く、水溶性ケイ素に力を入れている様子が伺えます。
アマゾンものぞいてみました。

アマゾンですと、シリカuとumo(ウモ)が目立つイメージです。

umo(ウモ)プラスが1万8000円程度で販売されていますので、こらは楽天の方が安く購入できそうです。

シリカuはで50mlであれば2500円強という価格帯です。

アマゾンでのシリシアの価格は500mlで8500円弱ですので、やはり楽天の方が安いようですね。

タブレットのケイ素サプリメント

87977a6a59b5abd5f26582cbfe9429da_s

水溶性ケイ素を調べていると、タブレット状のケイ素のサプリメントの通販もよく出てくるのですが、ケイ素を摂取しようと思ったら、水溶性ケイ素でなければなりません。

参考 →ケイ素サプリの選び方
タブレット状のケイ素サプリメントは本当に水溶性なのかどうか疑問が残りますが、最初から液体として販売されているものであれば、疑う余地もなく水溶性ですね。

とは言え、タブレット状のケイ素も人気のようです。

「シリカコンプレックス」は180粒入りで、2000円強といった所です。

これで60日~180日分ということなので、健康食品として試してみたい場合にはお手頃かも知れません。

FIJIウォーター



口コミの数がものすごいFIJIウォーターも水溶性ケイ素ですね。

天然シリカが1000mlあたり92mg含まれています。

FIJIウォーターはナチュナルミネラルウォーターに分類されますが、その定義は以下のようです。

特定の水源から採水された地下水を原水とし、沈殿、ろ過、加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行わないものをナチュラルウォーター、その中でミネラル分が溶解した地下水を原水としたものをナチュラルミネラルウォーターと記載できる

自然の中からくみ上げた、そのままの状態の水ということですね。

500mlの48本入りケースで1万円を切っているので激安かと思いきや、umo(ウモ)などとはそもそも違うものになります。

→ フィジーウォーター

umo(ウモ)をはじめとした水溶性ケイ素は、濃縮タイプです。

これをそのまま飲み干すようなものではありません。
純粋にケイ素を摂取したいと思ったら、濃縮タイプを使って、飲み物食べ物に混ぜて摂取するような方法がよさそうです。


スポンサーリンク

フォローする