ケイ素が大人にきび肌を改善 – ケイ素の力

ケイ素が大人にきび肌を改善

ニキビ

大人ニキビが出来る原因

肌トラブルが多い方にも、水溶性ケイ素による効果が期待できるといわれています。

ニキビが出来るメカニズムは、肌の代謝が悪くなることでターンオーバーが遅くなり、古い角質が毛穴を塞ぎます。

このターンオーバーの低下によって肌が乾燥して、毛穴を塞ぐ角質を厚く、硬くすることによりニキビを更に頑固にさせる原因ともなります。こうして塞がった毛穴にアクネ菌が繁殖、毛穴が炎症し、大人ニキビとなってしまうのです。

思春期にきびは、主に額から頬にかけて出来やすく、これは過剰に分泌された余分な皮脂で毛穴が詰まりニキビとなります。その性質から、洗顔をして清潔にしていれば治るとされていますが、いわゆる大人ニキビは日常生活に原因が潜んでおり、その原因は「ストレス」や「睡眠不足」によって起こる「ホルモンの乱れ」。

ニキビが出来ることによってストレスになり、また新しいニキビが出来てしまうなんて悪循環。また、外食や簡単なもので済ませがちの偏った食生活による「栄養バランスの乱れ」も原因の一つとなります。

ケイ素でデトックス

ケイ素は人体を構成する必須栄養素。偏った食生活でケイ素等の栄養素が不足し、ストレスや睡眠が足りないことによって、体内で活性酸素が増えるとその影響でニキビの炎症が繰り返されます。活性酸素は細胞を老化させるので、肌はもちろん髪の毛や全身に影響します。

珪素には免疫を強化し、優れた消炎性があることから、炎症化したニキビを沈静化させ、また体内にたまった毒素や老廃物、を体外へ排出する細胞を老化させてしまう活性酸素を除去するデトックス効果があるために肌トラブルに効果が期待できます。

ケイ素で大人ニキビが減った

ニキビ肌で悩んでいた方が、ケイ素とオメガ3オイルのサプリメントを毎日摂取したところ、乾燥肌が徐々に改善されました。

ニキビが治りご自身もニキビ肌が気にならくなったので、ケイ素とオメガ3のサプリメント摂取をやめたところ、元のニキビ肌に戻ってしまいました。おそらくオメガ3が効いていたのだろうと思い、オメガ3のサプリメントのみを5日間飲まれましたが、ニキビへの変化はなく、すぐにケイ素の摂取を再開したところ、少なくとも50%以前に比べてニキビが減りました。

それどころか、背中や肩にあったニキビもほとんど出来なくなりました。

効果には個人差があり、その全てを保障するものではございませんが、ケイ素単体での摂取にてニキビの改善が見られました。
stress free


スポンサーリンク

フォローする